青汁を初めて飲む人にお勧め


青汁は不味くて苦い、飲みにくいというイメージがありますが、今では青汁とは思えない商品が多くあります。
こちらのサイトでも最近の青汁は美味しいと、解説されていますが、
ここで少しだけ飲みやすくなった人気の高い商品をご紹介しましょう。

まずは「美感青汁」です。
こちらは一般的な飲むタイプではなく、食べるジェル状タイプになっています。
そのため持ち運びもしやすく、持ち歩いてさえいればいつでも忘れることなく思い出した時に飲めますから初心者にはお勧めです。
しかも味はマンゴー味で、唯一分かるのは緑色のジェルという従来の青汁らしさがない商品です。
そして名前の通りに美容の面にも力を入れていることから、女性の人気の高い商品といえるでしょう。

この美感青汁と並んで青汁らしくない商品で美容に力を入れているのが「薔薇の青汁」です。
こちらは粉末タイプで水に溶かしてのむに飲むのですが、風味がローズとなっております。

ローズ風味は少し...という人には
「モンドセレクション」受賞という世界が美味しいと認めたともいえる「神仙桑抹茶ゴールド」はいかがでしょう。
お茶屋が作ったお茶に似た青汁として飲みやすさで人気があります。

独特の苦みがないものを飲みたいという人には、いきなり青汁の成分だけは厳しいかもしれませんので、
「キューサイのはちみつ青汁」を試してみてはいかがでしょう。
こちらは原材料が国産のケール100%であり、はちみつは山田養蜂場のはちみつを使用しています。
苦味を緩和してくれるということで人気があります。
ですが乳児にはちみつは毒になりかねませんので、母乳を与えている人などは使用を控えた方が良いですし、
赤ちゃんの離乳食にもお勧めは出来ません。

また甘いのは少しという人には同じく国産ケール100%の「レモンの青汁」も人気です。

少し挙げただけでも味が違う青汁はありますし、他にもまだまだたくさんあります。
自分の味覚がどの青汁とあうのかは「お試しセット」などを使って実際に飲んでみてください。
こちらに人気の青汁の特徴についてかいてあるサイトがありましたので参考にしてください。